東京都 高速バス

〔高速バス〕THE アクセス成田 乗車レポート

投稿日:

公開日:2018年8月1日
最終更新日: 2018年8月1日

1.成田空港までどう行くか

東京都内から成田空港までは電車、バスがあります。
電車は京成線とJRで行くことができますが、バスも色々なところから出ていて、以前に比べると選択肢が増えました。

都内から電車だと1,000円以上するうえ、駅からロビーまで歩くことを考えて、今回はTHEアクセス成田を利用してみることにしました。

2.予約

THEアクセス成田は当日直接乗車することができますが、事前に予約することもできます。
詳細はTHEアクセス成田をご確認ください。
今回私は予約していきました。

3.乗り場と乗り方

バスターミナルは東京駅八重洲南口正面にあります。高速バスのご案内にそれぞれの乗り場が記載されています。成田空港行は7番乗り場です。
予約していた時間より一本早く到着。乗り場には係の人がいたので、声をかけたところ前のバスに余裕があるとのことで、早く乗せてくれました。
予約していた場合には係員に名前を言って、チケットを受け取ります。そのチケットを運転手に渡します。
席は自由席ですので、空いているところに座ります。お手洗いは後ろなのでお手洗いを利用したい方は後ろに座るとよいでしょう。
予約していない場合には、そのまま乗車の時に料金を支払います。Suica等のICカードが使えます。
JALマイルが貯まりますので、乗車時にバスの乗車員に貯め方を聞いてみてください。
バスは第二ターミナル1、第二ターミナル2、第一ターミナル、第三ターミナルの順に停車します。自分がどのターミナルに降りるのか事前に調べておきましょう。

4.乗車時間

私は平日11時30分発のバスに乗車しました。首都高が少し混んでいたところはありましたが止まることはなく、スムーズに進みました。
12時30分前には到着しましたので、約1時間程でした。出発ロビーに着くので、チェックインは楽ですね。

5.メリットとデメリット

メリット
1. 出発ロビーのフロアに到着するので、到着してからチェックインがすぐにできる。
2.第3ターミナルは、電車を利用すると出発フロアまですごく遠いので、バスの方が楽。
3.本数は時間帯にもよるが電車より多い。また、早朝・深夜も運行している。(深夜便は割増運賃)
4.東京からの運賃は、電車よりも安い。

デメリット
1.予約していないときで満席の場合は次回以降のバスになる。
2.交通事情により遅れることがある。
3.電車よりも時間がかかる。

-東京都, 高速バス
-, ,

Copyright© 旅と御朱印 , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。