御朱印 神社 山形県

〔御朱印〕松岬神社

更新日:

公開日:2021年7月20日
最終更新日:2021年7月20日 

1.御朱印

御朱印は上杉神社の社務所で賜ることができます。
初穂料は300円。

受付時間は、9時から17時


御朱印は、上杉神社の社務所で賜ることができます。

2.参拝記録

参拝日:2019年10月17日
山形県米沢市丸の内に鎮座する松岬神社を参拝。
上杉神社の東口(公園正面)手前に鎮座しています。

上杉神社に行く人は多いのですが、皆さん素通りされていました。

御祭神:上杉鷹山
御由緒:明治35年(1902)、上杉神社から上杉鷹山公を分祀して、米沢城の別称・松岬城に由来して社号を「松岬神社」と称し、社殿は大正元年に建立されました。大正12年に米沢藩初代藩主である景勝公を合祀、昭和13年には景勝公の重臣である直江兼続公と、鷹山公の師・細井平洲先生、鷹山公の藩政改革を補佐した功臣・竹俣当綱、莅戸善政を合祀し、祭神は六柱となりました。
境内には、鷹山公が隠居した際、次代の藩主治広公に民主政治の原点を示し与えた藩主の心得3か条「伝国の辞」の石碑が建ちます。
(HPより引用)

3.詳細情報

住所:〒992-0052 山形県米沢市丸の内1丁目1−38
最寄駅:JR米沢駅 西口より徒歩20分 又は タクシーで5分
駐車場:公園お堀の北側にある、近隣施設の共同駐車場「おまつり広場駐車場」を利用とのこと
URL:https://www.uesugi-jinja.or.jp/

-御朱印, 神社, 山形県
-, , ,

Copyright© 旅と御朱印 , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。