御朱印 御朱印帳 神社 栃木県

〔御朱印〕今市報徳二宮神社

更新日:

公開日:2022年9月10日
最終更新日:2022年12月19日 御朱印情報追加 

1.御朱印帳


オリジナル御朱印帳です。

 

2.御朱印

受付時間は、9時から17時(書置)
直書きは9時30分から14時(当面の間)
社殿左手の授与所で賜ることができます。


2022年に賜った通常の御朱印です。
初穂料は500円




片面の月替御朱印です。初穂料は500円。
2022年7月は「雨」
2022年8月は「向日葵」(7月1日から8月末日)
2022年9月は「猫」(9月1日から10月末日)
2022年10月は「日光そば」(11月1日から12月末日)
2022年11月は「ラテアート」(12月1日から1月末日)








見開月替御朱印です。初穂料は1,000円
2022年6月と7月は「ピンクの紫陽花」と「水色の紫陽花」
「水色の紫陽花」をいただきました。

2022年7月と8月は「七夕飾り」
2022年8月と9月は「風鈴と朝顔」と「金魚」の御朱印。
「風鈴と朝顔」をいただきました。

2022年9月と10月は「お月見」と「ダリア」の御朱印。
「お月見」をいただきました。
2022年10月と11月は「もみじ」の御朱印。
2022年11月と12月は「イチョウ」と「二宮神社」の御朱印
「二宮神社」の御朱印をいただきました。
2022年12月と11月は「日光連山」と「雪うさぎ」の御朱印
「日光連山」の御朱印をいただきました。

3.参拝記録

参拝日:2022年6月3日
栃木県日光市今市に鎮座する報徳二宮神社を参拝。
月替御朱印を出されています。
境内には鳥居や屋根に鳩がたくさんいます。鳩の餌が販売されており、その餌を待っていました。

御祭神:二宮尊徳命
御由緒:明治二十六年起工 同三一年に鎮座祭を執行 同三三年に県社に列せられる
ご祭神・二宮尊徳は今市の報徳役所にて逝去しました。 その後、尊徳の終焉の地である由緒を持つ今市に神社が創建され、 今日まで学問・経営の神様として人々に親しまれています。 本殿の裏には栃木県指定史跡・尊徳翁のお墓と遺品を陳列した宝物館があります。(HPより引用)

4.詳細情報

住所:〒321-1261 栃木県日光市今市743
最寄駅:東武日光線 下今市駅から徒歩10分
駐車場:あり
URL:https://twitter.com/ninomiyajinjya

-御朱印, 御朱印帳, 神社, 栃木県
-, , , ,

Copyright© 旅と御朱印 , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。