御朱印 神社 奈良県

〔御朱印〕手向山八幡宮

更新日:

公開日:2020年3月24日
最終更新日:2020年3月24日

1.御朱印


初穂料は300円。
御朱印帳も取り扱っていて、小さいものは1,000円。大きいものは1,500円。
特に神社名は入っていなかったので、購入は見合わせましたが、それぞれ4種類くらいはあったと思います。 

2.参拝記録

参拝日:2017年9月1日
奈良県奈良市雑司町に鎮座する手向山八幡宮を参拝しました。
東大寺三月堂がすぐそばにあります。
こちらも参拝した日は平日ということもあり、人はあまりおらず、ゆっくりお参りしました。
境内下には、鹿が日向ぼっこ。鹿せんべいは持っていなかったので、無視されていました。
ソメイヨシノはちょうど開花したころだったのですが、ヤマザクラは満開でした。

御祭神:応神天皇 姫大神 仲哀天皇 神功皇后 仁徳天皇
御由緒:749年(天平勝宝元年)に東大寺大仏殿建立の際、その守護神として宇佐神宮(全国の八幡宮の総本社)の第一御分霊をお祀りした八幡古社です。
百人一首の「このたびは 幣もとりあえず手向山 紅葉のにしき 神のまにまに」という詩は、菅原道真公がこの神社を詠んだときのものです。

3.詳細情報

所在地:〒630-8211 奈良県奈良市雑司町434
最寄駅:JR奈良駅から 東大寺大仏殿・春日大社前 下車 徒歩15分
駐車場:あり
URL:http://tamukeyama.or.jp/ 

-御朱印, 神社, 奈良県
-, , ,

Copyright© 旅と御朱印 , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。